銀行で借金一本化

バラバラの借金は、銀行で借金一本化を!

カードローンで作った借金の返済のために、別の金融業者でローンを組み、さらにはサラ金にお金を借りて返済するという自転車操業に陥ることはよくあります。気がつけば、数社からお金を借りているということもあるでしょう。中には、自分の借金の内容が複雑すぎて、すっかり分からなくなっているということもあるかもしれません。
そういう場合は、銀行などで扱っている、おまとめローンという商品を利用するのがお勧めです。これは、読んで字のごとく、借金一本化することを意味します。
たとえば、現在、5社からそれぞれ20万円ずつの小口融資を受けているとします。その場合、5社すべてにその金融業者が設定している最高金利を支払っている可能性があります。しかし、これをひとつにまとめ100万円の借金にすると、高額融資の扱いとなり、金利が低くなります。その結果、月々の支払い額が減ったり、総額が大幅に減額になることがあります。
このサービスを利用するためには審査がありますが、銀行の場合であれば、配偶者による世帯収入があれば認められるケースがほとんどです。
バラバラに借金を返していると、うっかり支払いを忘れてしまうこともあるかもしれません。さらに、なかなか借金が減っている感覚がないので、自暴自棄になってしまうこともあるでしょう。けれど、借金一本化することで、すべてが明らかになります。モチベーションがあがり、予定よりも早く完済できることもあるかもしれません。